土曜プレミアム・世にも奇妙な物語‘18秋の特別編 2018年11月10日 動画

  • 141 views
Published on 2018-11-11

土曜プレミアム・世にも奇妙な物語‘18秋の特別編 2018年11月10日 動画【ストーリーテラー:タモリ】
坂口健太郎が脱出不可で絶叫!!▽川栄李奈がイヴに最恐プレゼント?▽佐野史郎×勝地涼が幽霊社員に!?▽国仲涼子の明日は悲劇!▽不良達(秘)更生術▽タモリ
「幽霊社員」
とある建設会社の社史編集室でひっそりと働く工藤良治(佐野史郎)。そんなある日、工藤は会社のトイレで過労死したはずの若手社員・里山秀平(勝地涼)に遭遇する。なんと里山は幽霊となって工藤の前に現れたのであった。

「あしたのあたし」
斉木香織(国仲涼子)は、刺激のない退屈な生活を送っている主婦。そんなある日、香織のスマホ画面に“あしたのあたし”という文字が…。興味本位でアクセスすると、いきなり香織本人の姿が画面に現れ、映画の予告編のような動画が流れ始める。

「クリスマスの怪物」
クリスマスイブが近づき、恋人の緒方良輔(本郷奏多)にすてきなホテルディナーを予約してもらった小野寺奈央(川栄李奈)。気がかりはクリスマスイブになると必ず現れる、不気味な装いの“怪物”の存在。

「脱出不可」
ある朝、目を覚ました志倉真司(坂口健太郎)はコンクリートの狭い部屋の中にいた。すると、突然4つのモニターが起動する。1つには真司自身の姿、その他のモニターには同じように閉じ込められた男女3人の姿。真司は脱出を試みるが―。

Enjoyed this video?
"No Thanks. Please Close This Box!"